デリヘルの物件から開業をトータルサポート!物件から運営までVIPマンションにご相談ください!

次回 物件更新5月13日(水) です

デリヘル開業マニュアルは私が書いてます!

物件担当小林とは…
入社後すぐにVIPマンションを担当するもノウハウが全くなく売り上げもSEOもダメダメ。
しかし心を入れ替え愚直にSEOを学び、物件を求めているお客様にどうしたら見ていただけるかを
考えてそれを実行。見事「デリヘル 物件」で1位となり、物件の成約実績を重ねる。
学んだノウハウを噛み砕いてお客様に提供中。

SEOブログ担当K子とは…
社内最年少ながらコンシェルジュグループ小林の下で頭角を現しつつある末恐ろしい女性社員。
現状約40店舗のアクセス解析を一人で担当しそのうち50%以上の店舗様のアクセスアップに成功。
「業界のオーナー様がもっともっと豊かになれるように自分の力を最大限に尽くしたい」という
思いからウェブ解析士マスターを目指し日々勉強中。

【デリヘルの開業】女性の住居が必要な場合は・・・?

ご覧いただきありがとうございます。


VIPマンション担当小林です。


今回は女性のお住まいに関してお伝えしようかと思います。

 WS000064

 

デリヘルの経営で一番重要なものはやはりコンパニオンの女性でしょう。


お電話が多くて女性が少ないとお客様を満足させる事が出来ませんし、
逆にお電話が少なくて女性が多いと「稼ぐ事が出来ない」と女性がいなくなってしまいます。


デリヘル開業後、皆様が頭を悩ませるコンパニオンの女性。


そんな女性が地方から職を求めて都内に出てくる事も珍しくありません。

女性は風俗で働くと言う事を隠したがりますので両親や親戚には秘密にする事が多いです。


そうすると何が問題かといいますと、


【住居が賃貸しにくい】

ということでしょう。

 

一般的に保証人を立てたり、職場に御連絡をして審査をするのですが、

風俗業界で働く女性には悩ましい事かと思います。

 

私の知人の話ですが、その女性は地方から出てきたのはいいのですがなかなか家が決まらず、

待機所にずっといるか、友人の家を渡り歩いていたそうです。

その間住所不定なので彼女は不安が尽きないと漏らしていました。

 


そんな中で審査が甘かったり、審査を通す方法を熟知している不動産業者を探すのは
かなりの労力や時間、お金を使ってしまうでしょう。

 

その時はまだ風俗業界に携わっていなかったので何もしてあげられることはありませんでした。

 

もしその時に私がこのVIPマンションにいたら迷わず、

デリヘルで働く女性も借りやすいような住居を紹介します。

 

 

デリヘルを開業し、もし地方からの女性がいた場合、ご相談下さい。
細かな希望、要望もヒアリングし、理想とのズレが極力ない様な物件探しを致します。

 

住む場所に困っているコンパニオンの女性を助けてあげられたら

その女性が、いつかお店の力になってくれる時が来るのではないでしょうか。

 

私はそう思います。

 

 

乱文失礼いたしました。

 

昨日は東京でも雪も降り、今日は切り裂くような風の冷たさ・・・。

お体にはお気を付けください。

 

 

VIPマンション担当

小林

 

vip-mansion
著者プロフィール
vip-mansion
コンシェルジュグループに入社後、デリヘルを開業する方のための物件サイト、「VIPマンション」の担当になる。SEOを学び、実践し、【デリヘル 物件】のキーワードで1位取得。そのノウハウをデリヘルオーナー様に提供できるように噛み砕いて紹介。今はSEOブログを後輩のK子にバトンタッチ。

●人気の記事はこちら!

・【開業の疑問】デリヘルの開業資金って!?

・開業時の着目点【デリヘル店のコンセプトと広告】

・【開業時に必要?】デリヘルの税理士利用について