デリヘルの物件から開業をトータルサポート!物件から運営までVIPマンションにご相談ください!

次回 物件更新8月17日(木) です

デリヘル開業マニュアルは私が書いてます!

物件担当小林とは…
入社後すぐにVIPマンションを担当するもノウハウが全くなく売り上げもSEOもダメダメ。
しかし心を入れ替え愚直にSEOを学び、物件を求めているお客様にどうしたら見ていただけるかを
考えてそれを実行。見事「デリヘル 物件」で1位となり、物件の成約実績を重ねる。
学んだノウハウを噛み砕いてお客様に提供中。

SEOブログ担当K子とは…
社内最年少ながらコンシェルジュグループ小林の下で頭角を現しつつある末恐ろしい女性社員。
現状約40店舗のアクセス解析を一人で担当しそのうち50%以上の店舗様のアクセスアップに成功。
「業界のオーナー様がもっともっと豊かになれるように自分の力を最大限に尽くしたい」という
思いからウェブ解析士マスターを目指し日々勉強中。

【開業の疑問】デリヘルの開業資金って!?

今日もご覧いただき誠にありがとうございます。

 

VIPマンション担当の小林でございます。

 

 

デリヘルの開業に関して多くのご質問やネットでの書き込みを見かけることがございます。

 

それは開業に必要な初期費用についてです。

 

 

今、情報商材のようなもので、

¥0で開業できる!」や、

低資金で始めるデリヘル経営!」のように

 

デリヘルの開業についてハードルが低いように言われがちです。

 

確かに書類さえしっかり用意すれば、

認可制」ではなく「届出制」なのでハードルは低いでしょう。

 

 

ですが、目的は開業することではなく運営していくことではないでしょうか。

 

たとえば物件について。

初期費用は大体6ヶ月分~8ヶ月分が目安といわれています。

 

家賃が10万円なら60万円~80万円、初期費用として掛かります。

 

次に届出には店舗のサイトが必要になります。

テンプレートサイトなら初期費用を抑えられますが見栄えがしないので、

最終的に損をしてしまう可能性が高いです。

 

例として、高い集客性と見栄えを考えプロデザイナーに依頼すると、

30万円~50万円かかります。

 

そのサイトをお客様の目に入れていただく際に広告を出します。

 

これに関しては店舗様によってまちまちで、

広告経費の総額が10万円の店舗様もあれば

総額80万円以上の店舗様もあります。

 

間をとって40万円程で考えてみましょう。

 

 

まだまだ備品などの用意や車や駐車場などお金のかかることは多くありますが、

この時点で150万円ほどかかっております。

 

0円で開業するための届は出せますが、そこからうまく軌道に乗せる手前の

準備段階でやはりお金がかかります。

 

 

もちろん節約する方法もあります。

 

たとえば今のお住まいが持家の一軒家なのでしたら、

一部屋改造して待機所にするのもいいでしょう。

 

 

車も今お持ちでしたらそれを仕事でも使うことにしたら

ある程度経費の節約になります。

 

 

ただあまりにチープになってしまうと、

お客様も女性コンパニオンも寄ってこないのではないでしょうか。

 

私の考えですが、しっかりお店に投資をして準備をし、

半年~一年ほどでそれを取り戻すというのが理想だと感じます。

 

 

 

皆様はどう思われるでしょうか。

 

 

もし何かご相談がございましたらお気軽にお電話くださいませ。

 

 

乱文失礼いたしました。

 

 

VIPマンション担当

小林

vip-mansion
著者プロフィール
vip-mansion
コンシェルジュグループに入社後、デリヘルを開業する方のための物件サイト、「VIPマンション」の担当になる。SEOを学び、実践し、【デリヘル 物件】のキーワードで1位取得。そのノウハウをデリヘルオーナー様に提供できるように噛み砕いて紹介。今はSEOブログを後輩のK子にバトンタッチ。

●人気の記事はこちら!

・【開業の疑問】デリヘルの開業資金って!?

・開業時の着目点【デリヘル店のコンセプトと広告】

・【開業時に必要?】デリヘルの税理士利用について